Archive for 10月, 2009

割引クレジットカードと公共料金

クレジットカードの割引には、公共料金に関するものがあります。クレジットカードを、電気代や水道代などの公共料金を支払うときに使うと、割引に他の支払い方法よりもなるカードがあるといいます。かならず毎月支払うのが公共料金ですので、かなり頻繁に行うことになりますから、割引になると非常に助かります。割引率の高いクレジットカードを利用すると、正規の公共料金から1.5パーセントもの割引が可能なカードもあります。長い目でみると、銀行口座からの引き落としも便利ではありますが、クレジットカードでの支払いが、若干の手間が掛かってもお得でしょう。公共料金だけではなく、携帯電話などの料金を支払うときにも、クレジットカードを使うと割引が適用されるものがあるので大変お徳です。クレジットカードの中には、コンビニで支払うときにお得なものもあるのです。普段からクレジットカードの使用に慣れている方は、賢いクレジットカードの使い方のひとつとして、それぞれの用途によって使い分けるというのも良いでしょう。クレジットカード会社を選ぶときは、このような割引特典に目を向けるのもお勧めです。少しの割引でも、短い期間で見れば、月や年単位で計算した場合には随分と得になります。クレジットカードで支払うだけで、節約を意識せずとも割引制度が適用されるのはとてもありがたいことです。クレジットカードは単に支払いまで手間を無くす為の道具ではありません。割引などのメリットを把握して、自分の生活スタイルにあったクレジットカードを見つけていただきたいと思います。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 土曜日, 10月 31, 2009

Categories: キャッシングローン   Tags:

亜鉛をサプリメントで取る必要がある人

亜鉛をサプリメントで補充すべき方にはどんな共通点があるでしょう。亜鉛が不足していると味覚障害を始め、肌のあれやシミ、爪の変形や変色、傷の治りが遅い、立ちくらみ、抜け毛が多い、物忘れが激しい、目の疲れ、風邪をひきやすい、疲れやすい等、様々な症状が出るとされています。亜鉛は、インスタント食品などに処理する過程で失われがちです。食生活の中心がファーストフードやインスタント食品に依存しがちだという方は、亜鉛欠乏を補うためにサプリメントを使うべきかもしれません。亜鉛サプリメントを活用するか、亜鉛の含まれた食材を毎日何らかの形で食べるかすることで、亜鉛不足は解消することが可能です。亜鉛が多く摂れる食品の代表はカキで、わずか2粒で一日分に必要な亜鉛が取れるとされています。カキ以外で亜鉛が多く含まれる食品は、うまぎ、牛のもも肉、チーズ、レバー、卵黄、大豆、納豆、きな粉、豆腐、蕎麦等です。インスタント食品などに依存した食生活でない限り亜鉛は足りているはずですが、継続的な摂取が肝心です。3度の食事から常時亜鉛が供給されていることが望ましいでしょう。サプリメントでの亜鉛の摂取をおすすめしたい方は、毎日に余裕がなく外食やインスタント食品の使用率が多いという方です。売りに出されている亜鉛サプリメントは、実にバリエーション豊かです。亜鉛は糖の代謝率を上げるインスリンを形成するミネラルでもあるので、糖質の代謝を促進しダイエットをしたいという方にも亜鉛サプリメントは重宝されるでしょう。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 土曜日, 10月 31, 2009

Categories: サプリメント   Tags:

化粧落としのクレンジング

普通に洗顔しただけでは、化粧落としはなかなかうまくいかないものです。化粧汚れはクレンジングを使って洗い流すといいでしょう。毎日の洗顔さえきちんとしていれば化粧落としは問題ないと考えている方もいるようですが、そんなことはありません。ぱっと見には化粧落としが終わっているように見えても、化粧の残りは顔に付着したままということもあります。ファンデーションやマスカラが肌に残されたままでいると、少しずつ肌に染み通り、肌を傷める原因となってしまいかねません。肌のくすみやシミ、表面のざらつきは、化粧落としがうまくいっていないためということもあります。これまでクレンジングを重視していなかったという方にも、化粧落としを万全にするためにクレンジングは大事です。化粧落としについては、十分な知識がない方が案外と少なくはないようです。クレンジングオイルは各々の製品によって使い方が異なります。よくあるクレンジングオイルは、濡れていない清潔な手にクレンジング剤を出し、顔全体につけて化粧落としをしてから顔を洗うものです。水気が混じると化粧落としがされにくくなるものが多いのですが、ものによっては水で溶かすこと前提の商品も存在します。また、水ですすぐ必要がなく、拭き取ることで化粧落としができてしまうという手軽なクレンジングもあります。どんな化粧の落とし方をするクレンジングオイルがいいか事前に調べてから、自分の肌に合うクレンジング剤を選んでください。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 土曜日, 10月 31, 2009

Categories: 美容   Tags:

建築物破損の場合の地震保険の保険金

地震保険の見直し事例でよく挙げられるのが、保険金に関してです。
多くの地震保険の見直し事例は、地震保険の保険金のおり方を考えた際に、ちょっと疑問の余地があるという方が行うようです。
そんな地震保険の見直し事例の中でも、事前の確認不足によってよくトラブルとなるのが、保険金の額を大きく左右する「全損」「半損」「一部損」の定義です。
家財と建築物では、「全損」「半損」「一部損」の定義が異なります。
よって、家財の方だけその定義を聞いていたという場合は、建築物が地震で倒壊した場合の保険金に対して混乱してしまうこともあるでしょう。
そうならないためにも、建築物の「全損」「半損」「一部損」の定義もあらかじめ覚えておくべきです。
建築物における全損は、土台や壁、柱、屋根といった主要構造部が、時価50%以上の損失のある場合、もしくは消失や流失によって床面積が延床面積の70%以上損害を被った場合、という定義です。
この場合は、契約金額の100%がそのまま保険金としております。
一方、それぞれの数字が20~50%、20~70%の範囲の場合は、半損という扱いになります。
この場合は、契約保険金の50%の支払いとなります。
一部損の場合は、主要構造部損害が時価の3~20%の場合、もしくは建物の床上浸水、地盤面から45cmを越える浸水で、なおかつ全損、半損の範囲外の場合、一部損となります。
この場合は、5%の保険金しか支払われません。
さらに、これ以下の損害の場合は、保険金はおりません。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 金曜日, 10月 30, 2009

Categories: 地震保険 見直し 事例   Tags: , , , ,

割引が適用されているクレジットカードとは

実際にクレジットカードではどのような割引サービスがあるのでしょう。クレジットカードを利用したときの還元率は、一般的に0.5パーセントとされています。買い物を、クレジットカード会社の指定したお店ですると、割引してもらえることがあるといいます。使用するクレジットカードを選ぶときに、普段利用しているお店と照らし合わせて決定しても良いかもしれませんね。ショッピングが好きな方や駅ビルなどをよく利用する方は特に、この割引制度を見逃すのはおしいのではないでしょうか。支払いを、普段現金のみで済ませている人も、クレジットカードで割引の効くものを一枚作っておいても良いでしょう。誕生月に限り割引制度を設けていることも、クレジットカード会社によってはあるようです。興味のある方は問い合わせてみると良いでしょう。割引が適用されているクレジットカードは、入会時の特典である商品券やガソリン券が付かない場合が多いのようです。長い目で見ると、特典が少なくても還元率が高いので、お得なクレジットカードだとも言えるでしょう。最もお得なクレジットカードを選ぶポイントは、クレジットカードを選ぶときに、自分のライフスタイルを振り返ってみることではないでしょうか。おすすめなのは、クレジットカードの利用を検討するときには、特典や割引制度を複数の企業で比較検討してみることです。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 金曜日, 10月 30, 2009

Categories: キャッシングローン   Tags:

亜鉛のサプリメントとは

亜鉛不足を補うためにサプリメントを摂取する人は少なくありません。亜鉛は骨やたんぱく質に影響する重要なミネラルです。食余りの時代と呼ばれる現代は、油脂や糖分過剰な食事をする人や、外食や冷凍食品に頼った食生活を送っている方も少なくないようです。季節ごとの食材を使って、野菜や魚を自分で調理する機会が減少しています。まんべんなく栄養を取り入れることができないため、サプリメントで補充する動きが出ています。亜鉛は1日の必要摂取量が15mgといわれており、亜鉛摂取が十分でないと体内の亜鉛量が減少して良くない影響が現れます。ちなみに1日に亜鉛15mgという数字は、60kgの体重の方に対しての数字です。自分の体重と照らし合わせ、どの程度の亜鉛が必要か把握しておくといいでしょう。亜鉛が欠乏すると味覚障害や発育不全、機能性障害を引き起こすとされています。食品では特に肉類、魚類、穀物に多く含まれています。亜鉛は体内にキープすることが困難なミネラルで、汗などに含まれて出て行ってしまうという特性があります。食品からの摂取が難しい場合や、欠乏の心配のある人はサプリメントなら手軽に摂取できるので効率よく補うことが出来るでしょう。亜鉛は必須アミノ酸の為、アミノ酸系のサプリメントを探すと非常に見つけやすいものです。サプリメントから亜鉛を取り入れたいという需要は少なくないのて、亜鉛サプリメントも数多く出回っています。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 金曜日, 10月 30, 2009

Categories: サプリメント   Tags:

太ももダイエットの簡単な方法

太ももダイエットの簡単な方法をいくつかご紹介します。内股に力を込めて筋肉に負荷をかける方法も効果的です。座ったままできるので、ふとした時に取り組めます。座り姿勢を崩さずに、できるだけずっと内股に力を込め続けます。好きな時に休憩、再開ができます。自然にできるようになったら次の段階です。足首から足の付け根までの筋肉に力を入れることを意識しながら、両足をくっつけて膝は90度に曲げてみましょう。両膝をギュッと押しつけるようなイメージで、足の筋肉全体に力を入れることによって太ももダイエット効果が期待できます。この運動は1分くらい続けます。太ももを簡単にダイエットできる方法は他にもあります。入浴後などにお勧めの運動です。横になれるところで、片ひじをついて寝転がる姿勢を取ります。下になっている方の足は真直ぐ伸ばします。上になっている方の足を床から真直ぐに上げましょう。ハサミが開いたり閉じたりする様子をイメージしつつ、膝を伸ばしたまま上下に動かすというエクササイズです。太ももダイエットのためには、腹筋に力を入れつつ、足の根本から先まで均一に使うつもりで行います。実際にやってみると、意外と太ももの筋肉に力が必要なことがわかるでしょう。左右で30回ずつを毎日行うことで、少しずつ効果は現れます。毎日続ければ疲れが無くなり、太ももダイエットで美脚を手に入れる日が来るはずです。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 金曜日, 10月 30, 2009

Categories: ダイエット   Tags:

足太りの原因と足痩せの方法

足痩せの最適な方法は1人1人違いますので、まず足が太い原因の追及から手をつけましょう。水太りのために足が太く見えるのなら、血流を促進することで足痩せが可能です。足痩せのために血流を向上させる必要がある方は、ストレッチや半身浴など血流を良くする方法を使いましょう。入浴時に行うリンパマッサージも血行不良に有効とされています。足痩せのためには、食べ物では体を温める温野菜、飲み物は冷たい飲み物よりも温かい飲み物を飲むようにしましょう。慢性的に運動が足りていない人や、カロリーの過剰摂取が続いている方は脂肪太りの可能性がありますので、食事を見直し、カロリー摂取量を減らすよう心がけましょう。足痩せの方法として、スクワットやウォーキングなどの直接足を動かす運動やマッサージが脂肪太りの足には効果的です。筋肉によって足が太いという方は、足痩せのストレッチやマッサージで筋肉がこれ以上ごつくならないようにする必要があります。セルライトと呼ばれる物質が足に蓄積されたために太く見える場合もありますが、むくみ解消によってまず脂肪細胞のサイズダウンをはかります。自己流の処置ではセルライト対策は困難ですので、運動やストレッチやリンパマッサージなどでセルライト除去にに励む一方、プロの施術も考えていいかもしれません。エステサロンでもセルライト除去を行っているため、興味のある方は利用するのもひとつの足痩せ方法といえるでしょう。足が太い理由を読み解き、要因を解消することが足痩せ方法の早道です。これをすればすぐに足が痩せるというものはないので、地道に取り組んでください。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 木曜日, 10月 29, 2009

Categories: ダイエット   Tags:

家財破損の場合の地震保険の保険金

地震保険の見直し事例の中には、家財への保障に関連する事例が多いようです。
地震保険は、地震に起因する事象によって破損した家財や建築物に対して補償する保険です。
ですが、中には補償対象外となる家財も結構あります。
そういった点を知らず地震保険に加入した人が、見直しを行ったり、逆に新規に加入したりという事例が増えているようですね。
いずれにせよ、定期的な大地震が頻度を増している現在、保険の見直し時期としてはちょうど良い頃合かと思います。
それを見極める上でも、家財に関するフォロー範囲はしっかり事前に確認しておくことをお勧めします。
家財に関しては、どれくらいの保険金がおりるかという事も、事前にチェックしておいた方が良いでしょう。
地震保険では、破損の程度によっておりる保険金の額が変わってきます。
その程度は、「全損」「半損」「一部損」の3つに分かれています。
全損は家財の損害額が対象物の時価の80%以上の場合。
半損は30~80%の場合。
30%以下は一部損となります。
全損の場合、保険金は契約金額の100%が支払われます。
それに対し、半損だと50%、一部損だと5%しか支払われません。
家財の場合、物によっては一部損であってもその価値が事実上なくなる事もあり得ます。
そういう場合にでも、価格的損失が一部損の範囲であれば、契約金額の5%しか支払われません。
こういった点も事前にしっかり確認しておかないと、トラブルの元になってしまうでしょう。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 木曜日, 10月 29, 2009

Categories: 地震保険 見直し 事例   Tags: , , , ,

クレジットカード手数料の注意点

どのような注意点が、クレジットカードの手数料についてあるのでしょうか。悪質な加盟店による被害事例が、加盟店に支払うクレジットカードの手数料の他にも報告されているようです。加盟店による詐欺事例があるのです。カード支払いの際、本来の金額にこっそりと金額を上乗せしたり、こっそり架空の取引を、支払いの時に送信したりされるというようなことがあります。請求金額だけでなく、クレジットカードの利用者は、店員の不審な行動にもしっかり見ているようにしなければならないでしょう。カードの加盟店によっては、別室にクレジットカードを持って移動する場合もあるので気をつけましょう。加盟店の規約により、利用金額の多少によって、クレジットカードの利用を制限してはならない事が決まっていますので、最低利用金額の提示についても注意したほうが良いでしょう。最低利用金額を提示している例も、店舗によってはあります。クレジットカードが使えない価格以外の理由として許されているのは、手数料の差引利益率が低い場合や飲食店のランチ時間帯の混雑する場合などです。それぞれの加盟店は、少しでもカード手数料の負担を減らす為の対策を取っており、割引クーポン使用時のカード払い不可とか、現金払いは10%ポイント還元等がこれにあたります。実際加盟店規約では規制されていもが、このような手数料を減らす対策です。各店舗による販売価格に対して手数料等の上乗せが、あくまでも認められていないということになります。クレジットカードは非常に便利なものですが、自分にとって何が1番得なのかを、使用する時は手数料はもちろんのこと、きちんと考えましょう。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 木曜日, 10月 29, 2009

Categories: キャッシングローン   Tags:

次ページへ »