母の日 プレゼント

家電をプレゼントするなら

今年の母の日のプレゼントは決まりましたか?
まだまだ時間がありますから、じっくり考えてお母さんに喜んでもらえるプレゼントを選びたいですね。
毎年5月の第2日曜日の母の日が近づいてくると、プレゼント選びをする人をターゲットにした母の日商戦が繰り広げられますが、そこで慌てて決めなくてもよいようにあらかじめお母さんの好みなどをリサーチしてプレゼントの目星をつけておきましょう。
いつもはカーネーションとちょっとしたケーキなどを贈っている人も、今年はちょっと目先を変えて「お母さん、いつまでもきれいでいてね」の気持ちを込めてお手入れグッズを贈ってはいかがでしょうか。
家電量販店を見に行くと、予算に合わせていろいろなビューティーグッズを選ぶことができます。
例えば手軽に買える値段のものでしたら、電動のネイルケアやまつげカーラーなどがあります。
またおしゃれよりはまず癒し、というお母さんには肩叩きマッサージ器などもよいでしょう。
これらは3000円前後とお手頃で、花束にプラスして贈っても喜ばれるプレゼントでしょう。
もう少し予算に余裕がある場合はホームエステグッズなんていかがでしょうか。
イオンスチーマーや超音波美顔器は肌のアンチエイジングに心がけているお母さんには喜ばれると思います。
いつも家事に追われて自分のことは後回しになっているお母さんに、しばしの贅沢気分をプレゼントしましょう。
またダイエットを気にしているお母さんにはフィットネスマシンなどもあります。
痩身だけでなく健康のために、毎日使ってもらえるといいですよね。
お父さんのメタボ対策にも使ってもらえるとなおよいですね。
最近パン作りにはまっているという人には、ホームベーカリーなども喜ばれるかもしれません。
ただしこれらの家電は大型になればなるほど、置き場や本当に使うのか、などもありますので、お母さん本人に相談してから購入する方がよいかもしれませんね。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

母の日カレー

母の日が近くなってくると、テレビCMで家族が協力してカレーを作ってお母さんにごちそうしている場面などがよく見られるようになりますね。
カレーライスは普段料理をしないお父さんでも大体失敗なく作ることができます。
子どもも学校の調理実習やキャンプで一度は作った経験があると思います。
そこで今年の母の日にはお母さんにカレーの夕飯をプレゼントしてあげましょう。
カレーはルーの箱に書いてある作り方通りに作れば、おいしく出来上がります。
具を変えたりりんごを摩り下ろして一緒に煮込んだりなど、親子で相談してなにか一手間加えるのもよいでしょう。
最後にスライスチーズを型抜きして盛りつけるのも楽しい雰囲気が出てよいですね。
またせっかく母の日特製カレーを作るのでしたら、ご飯の方にも一工夫してみましょう。
ここではほんのりオレンジ色の可愛らしいにんじんライスを紹介します。
〈材料〉お米…3合、にんじん…1本、鶏がらスープの素…大さじ1、バター…大さじ1
〈作り方〉お米は洗ってザルに上げ、水を切っておきます。
炊飯器の内釜にお米を入れ、3合のラインまで水を入れ、みじん切りにしたにんじん、鶏がらスープの素、バターも加えて普通に炊きます。
カレーの場合は少し固めのご飯がよい、という家庭では、水の量を気持ち控えめにしてください。
見た目が整っていなくても、いつもよりちょっぴり夕飯の時間が遅くなってしまったとしても、家族がお母さんのことを考えてカレーを作ってくれたこと自体が何よりのプレゼントになると思いますよ。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

花咲くお茶

世界各国にはいろいろなお茶があり、お茶の世界というのは実に奥が深いのですが、そんなに知識がなくても楽しめるお茶もあります。
紅茶ほどポピュラーではありませんが、中国茶を趣味で楽しむ人も増えてきています。
そんな中国茶の中でも、ちょっと変わった工芸茶というものをここでは紹介したいと思います。
これは自分で楽しむのはもちろん、プレゼントにも最適なお茶です。
母の日のプレゼントとして、お母さんと一緒に素敵なティータイムを過ごすのもよいですね。
工芸茶とは、ジャスミン茶などをベースにその茶葉の中にいろいろな花を仕込んだものです。
透明のポットに茶葉を入れお湯を注ぐと、蕾が花開くようにフワーッと茶葉と花が広がって見た目もとても楽しめるお茶です。
茶葉の中に仕込まれた花は、千日紅やジャスミン、ユリなどがあり、ベースの茶葉は他に紅茶や緑茶などもあります。
花を一緒に楽しむものはジャスミンベースが多く、その味はジャスミンティーにほのかな塩味がついているものもあります。
母の日のプレゼントとしておすすめなのが、ジャスミン茶葉にカーネーションを仕込んだ工芸茶。
ほのかにカーネーションのかおりも楽しめるそうです。
目の前で花が開く美しいお茶は、お湯を2,3回注ぎ足して飲むことができます。
飲み終えたら水を入れて観賞用として楽しむこともできるようです。
またこの工芸茶を楽しむにはぜひ透明の耐熱ポットを用意したいところですが、普段から家庭で透明ポットを使っている人も少ないでしょう。
工芸茶のギフトセットには、お茶を楽しむためにぴったりなポットやカップなどもセットされているものがあります。
ゆっくりと花開く素敵なティータイムをお母さんに贈ってみてはいかがでしょうか。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

黒いまな板

母の日に思うお母さんのイメージはどんな感じですか?
やはり台所に立って家族の食事を作っている姿が一番印象強いかもしれませんね。
そんな場面に、自分がプレゼントしたキッチングッズをお母さんが使ってくれていたら嬉しいものです。
今年の母の日、おしゃれで機能的なキッチングッズを贈ってみませんか?
ショッピングセンターのキッチンコーナーやインターネットショップには、主婦の声から生まれたアイデア商品なども数多く揃っていますので、プレゼント選びも楽しくなると思います。
最近、購入する人が増えているのが、黒いまな板です。
抗菌仕様であることはもちろんのこと、なぜ黒い色が選ばれているのでしょうか?
「おしゃれな感じがする」「汚れが目立たない」などいろいろな意見が出てきそうですが、一番の理由は食材が見やすいという点だそうです。
まな板の上で切る食材を思い浮かべてみてください。
白っぽいものが多いことに気付きませんか?
特にみじん切りにした玉ねぎなどは、白いまな板の上では色が同化してしまって、見づらくなります。
もともと木目や白いまな板を使っている人が多いので、そんなに苦にはならなかったかもしれませんが、黒いまな板を使ってみるとその違いは一目瞭然。
もし、お母さんがお年を召して視力の衰えを感じ始めている頃なら、母の日に黒いまな板をプレゼントするのもおしゃれ面からも安全面からもおすすめです。
まな板を選ぶ際にもうひとつ見ておいていただきたいのは、耐熱性であること。
最近は食器乾燥機や自動食洗機を使っている家庭が多いので、耐熱性のないまな板だと熱に負けて歪んでしまいます。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

カーネーションケーキ

お母さんが母の日にプレゼントされて嬉しいもののランキングでは上位に挙がっているのがスウィーツです。
もちろん、母の日でなくても女性は甘いものをプレゼントされたら嬉しいもの。
有名な洋菓子店からお取り寄せするのもよいですが、今年の母の日は手作りケーキを贈ってみてはいかがでしょう。
お母さんが一番嬉しいのは、家族からの気持ちです。
お父さんとお子さんで、お母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら楽しくケーキ作りをしてみましょう。
ここでは本格的なケーキではなく、子どもでも作業に参加できるようなお花のケーキを紹介します。
一番難しいのは、食べられるお花「エディブルフラワー」を入手することかもしれません。
インターネットでも販売されていますので、お父さん頑張って見つけてくださいね。
〈材料〉エディブルフラワー(カーネーション)…2パック、カップケーキ…8個、生クリーム…1パック、砂糖…15g、りぼん
〈作り方〉1.エディブルフラワーはしばらく水につけ、シャキッとさせてからしっかり水を切ります。
2.生クリームに砂糖を入れてしっかりと泡立てます。
角が立つまでしっかりと。
3.カップケーキを皿の上に円形に並べ、周囲をリボンで縛ります。
4.カップケーキの上に2.の生クリームを塗り、1.のお花を飾っていきます。
お花はガクの部分を取り除いて使います。
土台のケーキが隠れるくらい華やかにお花を飾ってくださいね。
エディブルフラワーはバラやパンジーなどもあります。
カーネーションは少々手に入りにくいかもしれませんので、他のお花で代用してもよいでしょう。
必ず食用に栽培されたお花を使ってください。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

食べられるカーネーション?

母の日にカーネーションの花束をプレゼントするのは定番ですが、今年の母の日はちょっと変わった方法でお花をプレゼントしてみませんか?
何がいつもと違うのか、それは飾って見てカーネーションを楽しむのではなく、見てさらに食べて楽しもうというわけです。
皆さんはエディブルフラワーというものをご存知ですか?
エディブルフラワーとは食べられる花のことを言い、バラやコスモス、パンジー、プリムラ、そしてカーネーションなどがあります。
見た目にも美しく、さらに栄養面でも食物繊維が豊富であるなど、優れている食品です。
もちろん料理やお菓子に使うときは、エディブルフラワーとして食用に育てられた花を使ってください。
観賞用の花は食べられませんので気を付けてください。
エディブルフラワーの中でもカーネーションはちょっと珍しいもので、なかなか手に入りにくいかもしれませんが、このカーネーションを使ったケーキなどはネットショップなどでも探すことができます。
もし食べられるカーネーションが手に入ったら、次のような使い方があります。
ゼリーの中に入れて彩り、食感、香りを楽しむ。
ドレッシングに混ぜる。
りんご酢とハチミツに漬け、カーネーションサワードリンクを作る。
ホワイトリカーに漬ければカーネーション酒の出来上がり。
料理に盛り付ける、などなど・・・
カーネーションを料理に使うときは、ガクの部分は取り除いて使います。
見て飾って楽しむものだと思っていたカーネーションを食べてしまうなんて、ちょっと驚きのプレゼントですね。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

安眠枕

最近では枕を使わずに寝たり、タオルを枕代わりにしていたりする女性が増えているそうです。
枕が高く使いづらいと感じる女性には、痩せ型で首の長いタイプの人が多いようです。
しかし、枕を使わずに眠ると顔がむくんでしまったり、さらに寝冷えの原因にもなったりするということをご存知でしたか?
枕の他にも敷きパッドなど、安眠グッズがいろいろ開発されていますので、お母さんへのプレゼントに心地よい眠りを贈るのはいかがでしょう。
特に母の日はこれから暑い夏に向かう季節なので、快眠グッズのプレゼントは喜ばれると思います。
女性向けに開発された低めの多機能枕もあります。
長い髪も収まりやすいカーブがつけてあったり寝返りをうつ度にマイナスイオンが発生したりします。
他にテンピュール素材を使った枕は、しっとりと頭・首の形に沈み安定感があります。
またどちらを向いて寝てもしっくりなじむため、心地よく首をサポートしてくれます。
ワンサイズではなく、高さが選べるタイプのものもありますので、体格に合った枕をセレクトできます。
横向き寝専用の枕というものもあります。
L字型の、抱き枕を兼用したような形をしており、横向き寝でよい姿勢がキープできるようになっています。
横向きで寝ることで、背骨の理想的なラインが維持できるそうで、腰痛対策にも効果的だそうです。
また気道が確保されるため、いびきが軽減されます。
これは母の日にお母さんに贈るだけでなく、いびきに悩むお父さんにも使ってもらうことで、お母さんの安眠につながるかもしれませんね。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

おしゃれなコスメをプレゼント

多くの女性は買い物が大好きで、あれもこれも見て迷っている姿に、一緒に付き合う男性はしびれを切らしてしまうこともあるかもしれませんね。
そんな女性が楽しみながら選ぶもののひとつにお化粧品があります。
わくわくした眼差しで、まるでカフェでスウィーツでも選ぶかのように一つ一つのコスメをじっくり吟味します。
もちろん、コスメ選びを楽しみたいのは若い女性ばかりではありません。
毎日、家族のために忙しくしているお母さんだって、本当はおしゃれなコスメなどに興味があるのに自分のためになかなか時間をかけられないだけかもしれません。
そんなお母さんに、おしゃれで可愛らしいコスメをプレゼントしてみてはいかがでしょう。
いきなり「はい、これ。」と渡すのではなく、やはりお母さんの誕生日や母の日など、なにかのきっかけがあるとよいですね。
特に母の日が近くなると、プレゼントに最適な「母の日限定コスメセット」なども販売されます。
いろいろなコスメブランドから、お母さんの年齢に応じた様々な化粧品が発売され、さらにおしゃれなポーチ付きなど持ち運びに便利なものも発表されます。
オーガニックローズを使用した自然派石けんはお母さんの肌を優しく癒してくれそうですし、張りのある肌へ導くトリートメント成分を贅沢に配合したアンチエイジング化粧品などはいつまでもきれいでいてね、という気持ちがよく伝わると思います。
ユニークなものには、化粧水や美容液、パックなど数種類が可愛らしく箱詰めされた「コスメの福袋」などもあります。
またキーホルダーやストラップタイプになった口紅やグロスなど持ち運ぶのも楽しくなってしまうコスメは、まだまだ若さをアピールしたいお母さんにはピッタリだと思います。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

オアシスの使い方

母の日のプレゼントとして手作りのフラワーアレンジメントを紹介してきましたが、初めてアレンジメントに挑戦する人には「オアシスって何?」と使い方がよくわからないこともあると思います。
アレンジメントをプレゼントされたことのある人は、お花が刺さっている緑色のスポンジのようなもの、と言えば見覚えがあるかもしれませんね。
ここでは母の日に初めて手作りアレンジメントに挑戦しようと考えている人のために、オアシスの使い方について説明をしたいと思います。
まず、オアシスとか吸水性フォーム、フローラルフォーム、という名前で売られているので、用途に合った形のもの(多くはブロック状で、自分で切って使います)を購入してきます。
オアシスは適度な硬さがあり、水をたっぷり含む性質があるので、花を固定しつつ水を与えることができます。
オアシスを買ってきたら、まず水を含ませるのですが、使う大きさにカットしてから水に浸します。
たっぷりと水を入れたバケツなどにカットしたオアシスを浮かべてください。
手で押さえて無理に沈めたりするとオアシスの中まで水が含まれませんので、自然に沈んで行くのをじっと待ってください。
十分に水を含んだら、花を生ける容器に合わせてカッターや果物ナイフを使ってカットしていきます。
無理に押し込まなくても容器にスッと入る大きさにします。
容器に対して小さすぎると花を差すときに動いてしまい、作業がしづらくなります。
ちょうどよい大きさにカットしたら容器に入れ、次に高さを調節します。
小さい容器でしたら、器のふちより2cmほどの高さで切り落とします。
高さがあるほどたくさんの花が入りますので、作りたいアレンジメントのイメージに合わせて調節しましょう。
最後に、オアシスの角を野菜の面取りの要領で落としていきます。
直角の部分があると花が差しづらく、またその部分のオアシスがもろく崩れやすくなります。
さて、オアシスの準備が完了したらあとはお母さんのイメージに合った花を差していきます。
容器はわざわざアレンジメント用に買わなくても、家の食器棚に入っているココットやカップでも可愛らしくできますよ。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

ウォーキンググッズ

最近ではメタボ検診が始まったり生活習慣病対策の講話が開催されたりと、社会的にも自分の健康は自分で守るという雰囲気になっています。
健康志向の人も増え、毎朝のウォーキングを習慣化させている人もいることでしょう。
お母さんにもいつまでも元気でいてもらいたいものですね。
そこで今年の母の日には、ウォーキングが楽しく続けられるようなグッズをプレゼントしてはいかがでしょう。
お母さんと一緒にプレゼント選びに行けるのなら、ウォーキングシューズもよいですね。
各スポーツメーカーから、ウォーキングに適したシューズがいろいろ開発・発売されています。
軽く足への負担を軽減させたタイプや、逆に程よい負担をかけることで歩行時の消費カロリーをアップさせるタイプのものもあります。
これらのシューズはお母さんに実際に試着してもらって購入しましょう。
シューズの他には膝を保護するサポーター機能の付いたタイツや、履いて歩くことでシェイプアップ効果のあるガードルなどもよいかもしれません。
また歩数計は、毎日の歩行目標を立てる上で役に立ちます。
歩いた歩数が目に見えてわかるので、励みにもなります。
最近の歩数計は歩数だけでなく消費カロリーや脂肪燃焼量なども計算するなど多機能になっていますし、従来のように腰につけなくても、ポケットやカバンに入れておいてもちゃんとカウントしてくれるので大変便利です。
さらには防犯ブザー機能も付いているなど、小さいボディーに機能満載です。
母の日に「お母さんの健康を大切にしてね」の気持ちを伝えるのにはピッタリのプレゼントかもしれませんね。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin  Date: 水曜日, 2月 25, 2009

Categories: 母の日 プレゼント   Tags: , , , ,

次ページへ »