ペットサプリメントの副作用

ペットサプリメントとは言え、あくまでも人間用のサプリメントと基本的な原理は同じではないかと私は思います。

だから、お隣のワンちゃんが元気そうだから、うちの犬にも同じペットサプリメントを飲ませてみようと考えるのは考え物。

これはペットサプリメントだからというのではなく、個人的に、人間用のサプリメントに対しても私が常に思っている事です。

やはり、しっかりと説明を読んで、正しく服用する事が、ペットサプリメントにおいても、何より大事でしょう。

けれど、人間には人畜無害であっても、ペットには悪影響を与える人間用サプリも沢山ありますから、やはりペットに与えるのであれば、ペットサプリメントにするべきでしょう。

例えば、人間の場合、葱類は体を温めるからいい物質とされていて、その成分を含むサプリも沢山市販されています。

でも、犬にとって葱類の中に含まれる成分は時に命取りになるほどですから、当然、それを配合したペットサプリメントはない訳です。

ゆえに、さっきも言ったように、おかしいなっと思ったら、直ちに服用を停止し、獣医さんに相談する事が大事になる訳です。

勿論、一度試してみるのは悪くはないし、合えばそれで全然OKですよ。ペットサプリメントには副作用がないからいいんだと言い切る奥様がいらっしゃるんだけど、果たして、それってどうなんでしょうね。

ただ、人間用のサプリと同じで、飲ませ方を一つ間違うと、やっぱり怖いもの。

となると、人間用のサプリメントだって、いくら栄養補助食品であって、薬じゃないから大丈夫とはいえ、飲み過ぎたりするとよくない物も多いじゃないですか。

ペットサプリメントは、あくまでも薬ではなく栄養補助食品です